こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

傷病手当の支給について

4月下旬から身体が痛くて仕事が出来なくなり、休んでいます。

結局繊維筋痛症と椎間板ヘルニアでしたが、診断が出るまでいろんな病院をたらい回しになったり検査待ちをしたりで傷病手当用の診断書を書いてもらえる診断に行きついたのが5月半ばになってしまいました。
椎間板ヘルニアの診断が出る前、他院で繊維筋痛症の診断もされましたが、そこでは診断書は書けないと言われました。

行きついた病院では椎間板ヘルニアで書いてもらえたのですが、その病院にかかったのが5月からなのでそれ以前については出ないと、不支給通知が来ました。

診断までに時間がかかってしまいましたが、発症して休まざるを得なかったのに丸まる1ヶ月何も収入が無くなる上に社会保険料の支払いでマイナスになることになり困っています。
やっぱり診断に時間がかかった分は出してもらう方法はないんでしょうか。

投稿日時 - 2016-06-21 09:16:56

QNo.9190560

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

傷病手当申請書には医師の記入が必須ですが、4月から働けなかったと推測できる旨を書いてもらえるよう医師に交渉してみてはいかがでしょうか。
診断時より前の期間の症状を書くことを嫌がる医師もいますが、傷病手当申請書自体、医師の推測をある程度許容していますので、医師の書いた内容と実際の内容が乖離していたとしても、医師が何らかの責任に問われるということはありません。
ただこれを理解していない医師もおり、そのような医師は書いてくれないでしょう。
傷病手当には審査請求(不服申し立て)がありますが、これは一人で行うとなると骨が折れるので社労士に相談してみるのもよいでしょう。
http://mirukoko.net/iryou/524.html

投稿日時 - 2016-06-25 01:41:13

お礼

アドバイスを元に行動してみて報告をお伝えしたかったのでお礼が遅くなりすみませんでした。

最初に行った医療機関では、交渉するも書いてもらえず、会社の社労士さんにも相談しましたが、それは仕方ないと言われてしまいました。

1ヶ月分、社会保険料だけマイナスになり、どうしようかってところです。

今後の手段についてまた質問を立てますので、もしよろしかったらまた相談に乗ってくださいませ。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-27 12:22:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 不支給通知が来たのですね。ということは、難しいですね。不服申し立て(審査請求)もありますが…
・みなみ社会保険労務士事務所
http://www.sr-minami.com/sinsaseikyu-syoute.html
・社会保険審査会における(再)審査請求の流れ(厚労省)
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/shinsa/syakai/02-02.html

投稿日時 - 2016-06-25 09:45:09

お礼

やはり難しいようですね。

一応審査会から書類は取り寄せましたが…。

どうにか生活出来るよう、別な道を考えないとならなそうです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-27 12:23:50